今日は暑い金曜日


みなさん、こんにちは!

良い天気、しかも暑い日になりました。

調子はどうですか?

私、ごとうは相変わらずで、やや下降気味、金運なしです。

しかし、流れるままに身を任せるのがモットーですので、流されているうちに何とかなっていくと思っています。

ということで、今日は金曜日、居場所プログラムの畑&DIYの日です。

DIYプログラム、倉庫リフォームも佳境に入ってきました。

匿名さんの絵が描いてある扉を取り付けました。

吊るしドアです。

あわない・・・

これが扉だ!

いいね!

あとは、丸窓にアクリル板を取り付ければ完成。

倉庫リフォームDIYプログラムが完成間近です。

プログラムに参加してくれたメンバーさん、スタッフさん、ありがとうございました。

続けて本日のDIYプログラムの第2弾。

チラシ置き台を作ります。

物置から適当な材料を探してきて、寸法も図らずに、ちゃちゃっと作りました。

だいたいで切っていきます。

何とか出来ました。しかし、足の長さがちょっと違う。ガタつきます。

これがチラシ置き台!

できました!

そして、おしゃれなクリーム色に塗りました。(余っていたペンキ)

こんな感じ

ペンキも乾燥しました。

こむふく広報部くろうささん、すごいです。あっという間にこむふくオープンデーのチラシを作り、さっそく置きました。

DIYプログラムの次は畑プログラムです。忙しい!

時期的に遅いのですが、大根の種をまきました。

畑の図

庭の一部を耕し、大根畑になりました。

大根以外は、プランターで室内栽培をします。

プランターや肥料を準備

芸術家のAちゃん、畑作業の横で土をこね始めました。

なんと、土人形を作り始めたのです。

Aちゃんの姿に、縄文人の土偶づくりを見てしまいました。

これはすごい

Aちゃんが作る姿をみんなで見守ります。

完成です

これが、令和の土偶です。

こむふく玄関のオブジェが一つ増えました。

後ろの草は、あいこさんが摘んできたものです。

洋服にくっ付くやつ。懐かしいですね。

これです

これで、本日のみの土偶プログラムは終了。

このように、いろいろなプログラムを実施しています。

11月も、畑、DIY、料理、手芸、缶バッジ等々、プログラムは続きます。

こむふく通信配布

こむふく通信は、坂井市内各施設に置かせてもらっています。

今日は、田中さんとあいこさんが坂井市内各施設をまわりました。

また、福井市では福井県社協、ホットサポート、スクラム福井、サポステなどに置かせてもらっています。

こむふく終了後の夕方に届けました。

届けた時に、いろいろと情報交換してきます。

こむふくを利用しているSちゃん、週1日ですが施設に通い始めたとのこと、また、K君も施設が決まって通い始めているとのこと、うれしい情報が入ってきました。

こむふく利用者ががんばっている話を聞くとうれしくなりますね。

こむふくのような居場所は、ずっと利用し続ける場所ではないです。次の1歩に向けて進んでくれるのが一番です。

通信を発行していますが、ひきこもりの方、家族に届いてほしいと思っています。

しかし、支援施設と接点がある方はこむふく通信を手に取る機会もありますが、ひきこもっている方には、まったく届いていないのが現状。

なかなか難しい問題なのですが、地道に発行すること。そして、いろんな場所に置かせてもらうこと、これの繰り返ししかないと思っています。